塾講師として働くメリットとは

塾講師のメリットとは?

>

塾講師の最大のメリットとは

やりがいがある

塾講師のメリットとして最大のものは、やりがいのある仕事ということがあげられます。
子どもと接し、目標に向かって一緒に頑張ることができます。
途中成績がどんどん上がり、感謝をされるとやる気がでるものです。
自分の指導が生徒の成績表に着実に反映されていると、こちらも一緒に頑張ろうという気持ちになります。
そして、志望校に合格させるという目的を達成できたことによる喜びは、何物にも代えがたいものです。

結果が数字ででて分かりやすいというのもありますが、人に直に感謝される仕事というのはなかなかないですね。
さらに、生徒たちの人生を大きく左右することでもあります。そこに関わるというのは責任重大ではありますが、仕事としてこれほどやりがいを感じることのできるものはあまりないでしょう。

スキルアップする

どんな仕事でもスキルがつくものですが、塾講師もいくつかスキルが身につきます。
他人にものを教えるという仕事なので、自然と身につくのはプレゼンテーション能力です。
集団指導はプレゼンを常にしているようなものですね。

また、ものを教えることは、常に相手に伝わっているか・理解をしているかを確認し、分からなかったら上手に話をすることを考えて行うものですので、コミュニケーション能力もついてきます。
指導のとき以外も学習法や成績相談など、塾講師に相談をしてくる場合もあります。
こうしたカウンセリングのようなことも業務に入っている場合があるので、コミュニケーション能力はとても大事なスキルとなってくるのです。
たとえ少し苦手だな、と思っていてもやっていくうちに力がついてきます。

他に、スケジュール管理能力など、塾講師としての仕事以外でも役に立つスキルがたくさん身につきます。


この記事をシェアする